上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年2月出産・・・母乳をあげる関係で生理もまだ止まっているし、再発など病状が進むことはまずないだろうと安心モード。

2013年5月断乳・・・産後母乳の出が悪かったことと、娘の食欲がものすごかったので、思いきって粉ミルクオンリーに。するとまもなく生理が再開。はやっ!!!ということは、再発問題が始まる???

2013年9月定期検査・・・生理がまだまだ不規則なことを伝えつつ、内診では特に異常なしなので半年後に次の検査を予約。ほっ!

2014年3月定期検査・・・生理もここ数回は整ってきたことを伝えて、内診すると


先生「右側がちょっと内膜症の感じが出てきているかな」

私「え???もうですか???右側ですか???」


はてなマークが頭の上を飛び散った飛び散った。


だって、産後まだ1年ですよ。。。

生理再開後としては半年ちょっとですよ。。。

そんなに簡単に再発しちゃうわけ。。。


そして、何より、右側って。。。

手術をしたのは左側でしたよね。。。

反対の綺麗な問題のなかった方が怪しいって。。。


もうショックをとおりこして、笑っちゃうくらい。

帰途で「わたしって子宮内膜症からは逃れられない運命なのね~。なんて体質~。ありゃりゃこりゃりゃ~。」

そんなノリで開き直りモードに勝手に転換。


もう、この方とは真剣に一緒に人生歩んでいくしかないのね。

覚悟がきまったような感じさえしました。


とりあえず、信頼している医者から見つけてもらったと感謝することにして、

3ヶ月後の予約で病状がどう変化しているか確認予定。

右側の卵巣が腫れてまた大きくなっていくようだったら、まずは薬対処が始まる模様。

ピルとかディナゲストとかホルモン療法で生理を止める方向らしい。

(ディナゲストは以前飲んで合わなかったから、ピルになるかも。。。)


薬飲みたくないよーーー

ましてや手術なんてもう二度としたくないよーーー

ふぅ。



にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
寝返りができるようになったのが生後146日目の7月9日。

それから1ヶ月半以上経っても、なかなか寝返りから仰向け状態に自力で戻れなくて

疲れてはワーワーギャーギャーとママを呼ぶ日々でした。

迷惑なような可愛い姿だったんですが・・・

それが、突然、生後193日目の8月25日の朝

うつぶせ からの~~~~~

ゴロン^-^

肩を床に上手につけて、ふと寝返り返りが成功!!

初の寝返りはうっかり見逃しちゃったんですが、

今回はちゃんと目撃しましたよーーーー

そのときママが拍手して褒めたからか、

夜になる頃には

ゴロンゴロン^-^

どんどん自由自在に転がってます。

新しい動きが嬉しいんでしょうかね。


なんとなくずっと待ってた寝返り返り。

ちゃんとその日が来るんですね。

嬉しい成長の証でした☆


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
月齢が早い時に娘ちゃんのおむつ状況をメモしましたが、

現在Mサイズに昇格した際のお話を・・・


新生児、Sサイズともに色々試した結果、メリーズで落ち着いた我が家。

もちろんサイズアップしてもメリーズ党を続ける予定だったのですが・・・

どうも夏に入った頃から、お尻の穴を中心に赤み(軽度のかぶれ)が目立ちがちに。

うーん、よくないなぁ。。。通気性等々気に入ってたのになぁ。。。

というわけで、2番目に好きだったムーニーを試すことに。

んんん?けっこう分厚いしっかりした素材感、これもかぶれそう。。。

というわけで3番目に好印象だったグーンを試すことに。

うんうん、これは娘ちゃんに一番合うかも!!

エリエールさんのだから柔らかさはもちろん、太もも周りもゆとりがあって(娘ちゃんの太ももは特大♪)、どちらかというと薄目で。

案の定、グーンにして以来、かぶれが落ち着いた気がします。

(時々赤みが出ますが、シッカロールという粉をはたいたりして対策すれば大丈夫そう☆)

お肌が比較的強い娘ちゃんでも、よーくママが見てあげて対応しないと危ない危ない。


というわけで、結論~

①サイズアップするときは一応注意(以前のサイズで問題ないメーカーでも、万が一合わなくなる場合もあるから大量買いは要注意)

②季節の変わり目にも要注意(おむつ以外にも夏になった頃と重なったのが合わなくなった原因かも。秋になって涼しくなったらメリーズ、ムーニーも再度挑戦予定♪)


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村



ハーフバースデーなんてしゃれた言葉はいつごろできたんでしょ???


生後半年という節目をお祝いしたいって気持ちはわかるな~。

1年が本当に感慨深いのは当然で、

でも、その半分まで来たんだっていう喜びもまたひとしお。

案外、我が子よりも自分を褒めてあげたい祝ってあげたい?!

そんな気持ちもあったりして^^;


今日は我が子のハーフバースデーです。

昨日、新生児の頃から何気なく残しておいた動画や写真を見ましたが、

もう今、目の前にいる子は別人のよう。

娘ちゃんは大柄ちゃんで、太もももお顔もでっかいでっかい、ははは。

身体の機能もめまぐるしく発達し、うつぶせ姿勢からいつの間にか180度回転していることもしばしば。

つい先日「おいで」と手を出したら、こちらに来ようと手を伸ばしてきました。

物もよく掴もうとするので、目が離せなくなってきました。

そして、心も大きく成長。

よく笑い(泣くのは、本当に機嫌が悪い時だけ)、最近では絵本にも十分興味を持ちます。

目つき顔つき、これ幼児ですなっ!!


半年前はただ寝ているだけ、泣いているだけ、ミルク飲むだけの存在だったのにな。


パパママ、ジジババ、みんなが今日の日を笑顔でお祝いするよ♪

☆ハッピーハーフバースデー☆

(明日から離乳食始めてみようと思います^^)


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
来年の4月入所予定で、申し込みは年末11月~12月中旬までなのですが

ぼちぼちいくつか保育園を見学し始めようかと思っています。

というのも・・・

区役所の人曰く、「人気のところは10月に見学希望の電話したら、2月まで予約がいっぱいでってこともあるみたいです」

そんなことになることもあるんだったら、今時間があるときにのんびり回りたいなと。


手始めに、我が家から徒歩10分(ベビーカー押したら15分かなぁ、通勤の最寄駅から離れた場所にあるのが難点)のところに予約して、昨日行ってきました。

娘ちゃんはおばあちゃんが預かってくれるというので落ち着いて見学できるようお願いしちゃいました。

一応ネットで“保育園見学のポイント”みたいなのを押さえて行ったんですが、

(教育方針、安全・衛生面、先生や子供たちの様子、おやつや食事のこと、などなど)

もう実際に行ってしまえば肌で分かるものですね。


先生たちは見学者に挨拶できるし、若手からベテランまで人数揃って子供たちの様子もよく見てるし、高学年の子供たちには下の子たちに絡ませたり日直のような形式で責任感を持たせるような指導もされているみたいだし、

肝心の子供たちは先生の指示通り動いてるし、顔つきもいいし、年齢が上がるごとに成長がはっきり見られるし、

行事もしっかり行って1年過ごせるみたいだし、図工などの作品やおもちゃ類も考えられていたし、

震災などの緊急時の対応も問題ないし、

トイレも含めて衛生的だったし、

おやつや食事は栄養士さんのいる給食室で作られているし、

私的には大満足の保育園だということが分かりました。


場所・距離的に第2希望以下の予定だったのですが、

毎日安心して通わせられそうなので、第一希望にしちゃうかもです^^;


我が子を持つと、いろんな希望(欲?!)が生まれるもので

娘ちゃんにより良い生活環境を与えてあげられるよう、ママは出来る限りがんばっちゃいます!!

(といっても、認可保育園は区役所で親の勤務状況等のランクで切られてしまうので、天命を待つしかないんですがね、トホホ 。我がエリアは超激戦区ということが分かってしまったので、唯一の認可外も狙っていかなきゃです、トホホ。)


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
| TOP | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。